#ニュース&インサイト

ファッション・ビジネスとDHLの関係

共有
facebook sharing button
twitter sharing button
linkedin sharing button
Smart Share Buttons Icon 共有

DHLは世界各地でさまざまなファッションイベントに協賛するなど、ファッション業界で存在感を高めています。流行のサイクルがめまぐるしく変わるファッション業界に果たすDHLの役割をご紹介します。

 

素材開発から生産物流まで。ファッションビジネスにおける国際物流の重要性とは

幅広い年齢層に親しまれる30を超えるブランドを有し、全国約1400店舗を運営するカジュアル専門店チェーンのアダストリア。日本のファッション業界のリーディングカンパニーに、DHLの役割と、これからファッション業界が注力するサステナビリティの重要性について、お客様の視点からお話を伺いました。

ペン先の卸売りを生業にした祖父から続く、文具商の三代目。筆記具にこだわる下町の店。そう聞けば、誰もが気難しい店主を想像するかもしれない。しかし、職人気質の頑固さや、デジタルの波に抗うような焦燥感は、広瀬氏からは一切感じられない。むしろ真逆の印象だ。柔和な表情と、穏やかな語り口は、「カキモリ」の世界観そのものだ。

「『カキモリ』の店名の由来は、たのしく書く人、「書き人」という意味から来ています。ですから筆記具でも、すごくラグジュアリーなものや、マニアックな品揃えではなく、興味のない人でも気軽に来店して、『久しぶりに、ちょっと書いてみたいな』という気持ちになってもらえるような品揃えを目指しています」。

まるでカフェかブティックを思わせる外観に、天井の高い開放的な店内。商品は、独特な丸みを帯びたインクボトルや、素材にこだわった紙やペン。それぞれが、思わず触れたくなる魅力を持っている。そして、不思議と何か書いてみたくなる衝動に利き手をくすぐられる。