#サービス&ソリューション

DHLサービスポイントにお持ち込み発送

共有
facebook sharing button
twitter sharing button
linkedin sharing button
Smart Share Buttons Icon 共有

DHLエクスプレスイージーはDHLサービスポイントにお持ち込みでご利用いただけるパッケージサービスです。

ご利用の注意点と重要なお知らせ

DHLサービスポイントへお出かけになる前に以下の点をご注意ください。

  • DHLエクスプレスイージーは、専用の封筒とボックスを使用する発送人払いのサービスです。
  • DHLエクスプレスイージーで送れない品目やサービスを行っていない国は、DHLサービスガイドをご覧ください。
    • 受付運営の理由から、パートナーサービスポイントとDHL直営施設のサービスポイントで発送受託の可否判断が異なる場合があります。PC、携帯電話、ゲーム機などの精密機器を送る場合、送りたいものが規制品かどうか不明な場合は、事前にDHL カスタマーサービス 0120-39-2580 にて発送可能かご確認ください。送り先の国によっては規制品扱い、または別途書類が必要となる場合があります。
  • 発送品がDHLに届いた後に取扱いができないことが判明した場合、お客様にご連絡の上、返品・返金を行わせていただきます。万一、お客様と連絡が取れない場合は、発送品は処分させていただきます。集荷された荷物は、DHLによる検査の結果、お客様へ返品となる場合があります。
  • 5から始まるアカウントナンバーをお持ちのお客様は、集荷に替えてDHLサービスポイントへの持込みが可能です。一部の受付不可のサービスポイントは、店舗情報に表示しています。
  • DHLの施設(サービスセンター)以外のDHLサービスポイントにおいて、海外通販などのDHL指定の返品発送は受付を行っていません。同様に、着払いサービスもございません。

ご不明の点は、DHLカスタマーサービス(0120-39-2580)にご連絡ください。

国交省の飛行機テロ対策についての指導に準じ、発送 人の本人確認を行わせていただきます。

  • サービスポイントから発送されるお客様(アカウントホル ダーの持ち込みを含む)につきましては、本人確認証の 提示をお願いいたします。確認証をご提示いただけない 場合は、発送を受付できませんのでご注意ください。
  • 確認証は、氏名と現住所が記載された証明写真付き の、運転免許証、パスポート(住所記載済み)、マイ ナンバーカード、在留カード
  • 特別永住者証明書のいず れか(現在有効なものに限る)とさせていただきます。
  • エクスプレスイージーで非書類を発送される場合は、「荷 物の内容に関する確認書」をご記入ください。
  • なお、荷物の持参人の方と発送人が異なる場合は、以 下の対応をお願いいたします。 
    • 持参者の本人確認証をご提示ください。 
    • エクスプレスイージーで非書類(ボックス)を発送の 場合、「荷物の内容に関する確認書」は持参者の お名前でご記入ください。

ご不明の点は、DHLカスタマーサービス0120-39- 2580までお問い合わせください。 

またはよくあるご質問をご確認ください。

非書類の発送についてのご注意

DHL Expressの安全対策

お客様の荷物を安全に事故なく輸送完了するため、DHLが集荷した荷物に、規制品目、禁止品目、危険品、密輸品などが含まれていないことを検査により確認しています。荷物の内容は、梱包の開封、探知⽝、エックス線などの⽅法により確認を⾏います。DHLアカウントをお持ちでないお客様の荷物は、例外なく内容点検を⾏っております。荷物の受託により、DHLはお客様の荷物を検査する権利を有するものとさせていただきます。

つきましては、お客様にご協⼒をお願い申し上げます。

  1. 荷物の確認・検査のためDHLのドライバーおよびサービスポイントのスタッフにご協⼒ください。
  2. DHLの集荷後でも荷物の内容を実際に確認できる方法で個別の梱包を⾏ってください。

また、以下の点をご注意ください。

  • 輸入国の法律により課せられる関税等は、受取人様のご負担となります。
  • プレゼントなど無償の物や中古品でも課税の対象となります。
  • 現地輸入手続きで追加の書類等が必要となる場合は、受取人様にご対応いただきます。
  • 通関のために確認事項が発生した場合は、配達に遅延が生じます。

 

弊社安全対策へのご理解、ご協⼒のほどよろしくお願いいたします。

 

なお、上記の方針は、各国政府並びに管理当局による法律・規制に基づいた要請に合致するものであり、国際エクスプレスのサービスを提供する企業が荷物の安全性を確保するために行っている対応です。

通関コンプライアンスの重要性と正確な貨物情報提供のお願い

EU諸国をはじめ、各国での通関インボイスの表記方法が厳格化されています。インボイス上での不明確な記載は仕向け国にて通関できない可能性があります。そのため発送内容物を正確に運送状並びに通関インボイスに表記をお願いします。

通関インボイスの記載方法は詳しくはこちらをご確認ください。

2022年7月1日より、台湾税関は、台湾の個人消費者向け輸入貨物(2C)に対し、事前登録と事前認証を義務付けています。

詳しくはこちらをご確認ください。

1, DHLサービスポイントを検索する

DHLロケーターからお住まいやお勤め先から近い、DHL EXPRESS EASY取扱店舗が検索できます。

2, 来店前に発送の準備

発送ウェブツール“POS DIY”でスマホで簡単に発送!ウェブツールに発送情報を入力し、受付番号を入手するだけ。

  • エクスプレスイージーの運送状は発送ウェブツールでのご手配が必須です
  • 事前に受付番号を入手せずにご来店いただいた場合は、サービスポイントにてご自身のスマートフォンで発送情報をご入力いただく流れとなりますので予めご了承ください

発送ウェブツールの使い方はこちら

なお、非書類のお荷物ご発送の際は「荷物の内容に関する確認書」もご記入の上、サービスポイントにご持参ください。

3, 持ち込んで梱包&海外発送

受付番号の提示により、サービスポイントにて送り状を発行します。お荷物は専用の梱包材で、手軽に発送できます。

  • 集荷後、DHLは荷物の検査を行います。輸送できない品目が含まれていた場合は、お客様への返品を行います
  • ご発送予定のお荷物がエクスプレスイージーの規定サイズより大きい場合はDHLカスタマーサービスまでご相談ください