#サービス&ソリューション

クレジットカード払いでオンライン発送手配をする

共有
facebook sharing button
twitter sharing button
linkedin sharing button
Smart Share Buttons Icon 共有

MyDHL+(オンラインシッピングツール)クレジットカード払いで発送書類の作成から集荷まで手配いただけます。一度だけのご発送をお考えのお客さまでもDHL法人アカウント開設せず、クレジットカード払いでご発送いただけます。 

対象サービスと発送方法

ご発送前にご利用いただくサービスと発送方法をご確認ください。

DHLサービスセンターの検索はこちらから

プロモーションコードを利用すれば運賃最大42%割引!

MyDHL+(オンラインシッピングツール)から集荷依頼をいただくお荷物は、プロモーションコードをご利用いただけます。簡単なご登録でご利用いただけます。プロモーションコードはMyDHL+からの集荷依頼が必要です。

海外から日本へのお荷物もクレジットカード払いで

DHLインポートエクスプレスをご利用いただければ、海外のホテルでの忘れ物など、どうしても日本でお支払いしたいお荷物でもDHL Expressアカウントを開設せずにクレジットカード払いでご手配いただけます。

ご利用方法:

MyDHL+(オンラインシッピングツール)から発送手配ください。

発送人と荷受人情報をご入力いただくと発送に必要な書類をご準備いただけます。

詳しい操作方法はこちらをご確認ください。

  • 日本の発送人が手配する海外での着払い受取りのサービスはありません。
  • 海外の受取人様が着払いをご希望する場合は、現地のDHLにお問い合わせください。
  • インポートエクスプレス(輸入)サービスはプロモーションコードのご利用はできかねます

MyDHL+(オンラインシッピングツール)にアクセス

出荷書類の作成、見積もり、集荷依頼、発送状況の確認など、すべての手続きを一元管理できる無料のオンラインシッピングツール「MyDHL+」で簡単に海外へお荷物の発送ができます。

MyDHL+にご登録いただかなくてもご発送手配いただけますが、 MyDHL+にご登録いただくことで過去の発送履歴の参照など便利な機能をご利用いただけます。ご登録から集荷までの流れはこちらの動画もご覧ください。

MyDHL+の各機能の説明や使用方法についてはMyDHL+ユーザーマニュアルをご覧ください。

お荷物の梱包

DHL Expressのグローバルネットワークにおいて、お客様の貨物の安全性とセキュリティを保証するためにも、正しく梱包・ ラベル貼付されていることが重要です。

  • 封筒や箱を再利用される場合は、使用済みのラベルとマークを取り除いてください
  • 貨物の一つひとつに運送状をしっかりと貼り付けてください。 貨物から剝がれてしまうと配達遅延に繋がります
  • 運送状のバーコードは輸送中の多くの場所でスキャンされます。バーコードは、必ず平らになるようにし、テープやラップ、ヒモがかからないようにご注意ください 
  • 運送状は貨物一つひとつの上面または側面に貼り付けし、箱の角や端にかからないようにしてください 
  • 割れ物やデリケートな品は十分な保護包装をし、できるだけ箱の角から離れるように梱包してください 
  • 鋭利な物を梱包する際は、中身が梱包を突き破ることのないように特にご注意ください 
  • 70kgを超える物はパレットに載せてください。複数個口で発送する場合、合計で70kgを超えても、1梱包あたりの重量が70kgを超えず、かつ貨物の移動にフォークリフトなどの特殊な機器が不要であればパレットに載せる必要はありません 

その他梱包に関するアドバイスはこちらをご参照ください。