#スモールビジネス

ブロックチェーンとは?スモールビジネスに役立つ、10のメリット

Vivien Christel Vella
Vivien Christel Vella
3 min read
共有
facebook sharing button
twitter sharing button
linkedin sharing button
Smart Share Buttons Icon 共有
woman typing and looking at a laptop screen

あなたのビジネスではブロックチェーンを活用していますか?ブロックチェーンは、セキュリティを向上させ、サプライチェーンの可視性を高め、さらには支払いサイクルをスピードアップさせる可能性を秘めています。ブロックチェーンが中小企業にもたらす、様々なアドバンテージをご紹介します。

ブロックチェーンとは何か?

ブロックチェーンとは、さまざまな取引(金銭、商品、契約など)を、より安全で透明性の高いものにするために設計されたプラットフォームです。利用者のネットワーク全体で共有されるデジタル台帳のようなものであり、無制限に存在する公正なコンピューターによって監視され、検証されると考えてもらえばお分かりいただけるでしょうか。取引は「ブロック 」ごとに記録され、その 「ブロック」は安全に連結され、改ざん防止されたチェーンを形成します。

あらゆる規模の企業が、ブロックチェーンを物流プロセスの変革からセキュリティの向上など、業務改善のために活用しています。2024年末までに、ブロックチェーンに対する世界の年間支出は190億ドルに達すると予測されています1。 導入すべきか判断する前に、ブロックチェーンの10のメリットをご説明します。

スモールビジネスに役立つブロックチェーン、10のメリット

1.透明性を高め、顧客との信頼関係を築く

ブロックチェーンでは、すべての取引において透明性のある記録が作成されます。オンラインショッピング事業者と顧客など、利用者が互いに未知の場合、当事者にとって貴重な安心材料となるでしょう。また、仲介者を必要としないため、取引のプロセスを迅速、かつシームレスにすることができます。

man in blue t-shirt smiling

2.分散型システム

ブロックチェーンはデータを一か所に保存しません。サプライヤーや流通業者といった利用者のネットワーク全体に分散して保存されます。これは、情報や意思決定がひとりの当事者によってコントロールされないことを意味し、当事者間での信頼の構築を生みだします。

 

3.セキュリティの向上

特にスモールビジネスにとってブロックチェーンの最大の利点のひとつは、その高いセキュリティレベルでしょう。エンド・ツー・エンドでの暗号化により、取引記録がイミュータブル(不変)なデータとして作成されるため、万が一ハッキングされた場合でも、何が変更されたかをすぐに検知し、是正することができます。さらに、データを匿名化して機密情報を保護することもできるので、企業とその利用者に安心を与えることができます。

 

4.業務の合理化とコスト削減

ブロックチェーンではピア・ツー・ピア(P2P)の取引が可能になるため、決済代行業者などの仲介業者に支払う手数料が不要になります。また、海外に顧客を持つ企業にとっては、ブロックチェーン・ネットワークは数秒単位での直接送金を可能にし、瞬時に他の通貨に変換されます。

ブロックチェーンは報告、監査、データ収集などのマニュアル作業もカバーするため、それらの作業のためにベンダーにコストをかける必要もなくなります。

woman smiling at laptop screen

5.タスクの自動化と効率化

ブロックチェーンは、複数のビジネスプロセスを自動化し、人的ミスの削減をもたらします。また、AIと組み合わせることで請求書発行、在庫管理、カスタマーサポートなどの日常業務を効率化することができます。スタッフの数が限られるスモールビジネスにとって、これらの重要なプロセスを自動化することは業務負荷を軽減し、時間を節約することにつながります。

また、「スマート・コントラクト」機能(ブロックチェーン上で、事前に指定されたルールに従い、自動的に動作するプログラム)を使えば、二者間の取引において、指定されたアクションを自動化し、すべての条件が満たされていることを確認した上で実行されます。

 

6.サプライチェーンにおけるリアルタイムの可視性とトレーサビリティ

ブロックチェーン上の商品の動きは、可視性をもたらし、サプライチェーン全体の関係者がアクセスできます。

商品の流れは、製造元から最終消費者までリアルタイムで追跡できるため、何か問題が発生した場合(サプライヤーが期限内に納品できなかった場合など)、迅速に発見し、是正することができます。また、不良品や偽造品が発見された場合、すぐにその出所を突き止めることもできます。

IOT(Internet of Things:モノのインターネット)など、他のデジタルテクノロジーとブロックチェーンを組み合わせれば、配送状況の確認や、配達時の決済の実現など、支払いサイクルのスピードアップを図ることも可能になります。

 

7.イミュータブル データベース

ブロックチェーン上で行われるすべての取引は、タイムスタンプが記録され、変更、改ざん、削除はできません。これらはイミュータブル(不変)な完全なデータとして取引が記録、保護されるため、利用者間での争いを防ぐことができます。このため、多くの企業は機密データをブロックチェーン上に保存することを選択しています。

 

8.文書と資産の安全かつ効率的な検証

企業は、低コストで文書や資産を検証するためにブロックチェーンを活用することができます。ブロックチェーンでは、ネットワーク内のすべてのノードがトランザクションの妥当性について確認した後にブロックチェーンに追加されるため、不正確または詐欺的なデータを未然に防ぐことができます。

woman smiling at mobile phone screen holding shopping bag

9.カスタマーエクスペリエンスの向上

ブロックチェーンは、カスタマーエクスペリエンスも向上させるでしょう。例えば営業コストを削減し、その分を顧客に還元することができます。サービスや商品の支払いなど、重要な手続きを迅速化できる一方、データ保護やセキュリティポリシーの透明性を高めることで、ビジネス上の信頼を高めることもできます。顧客サービスのプロセスを合理化・自動化することは、問題をより迅速に解決することにもつながります。

 

10.人材採用プロセスの改善

企業は、ブロックチェーンの検証システムを利用して学歴や推薦状といった、従業員の重要な情報をトークン化することができます。これを活用して人材を審査すれば、自社の要件に最も適した候補者を見つけることができるため、質の高い採用が実現します。

 

ブロックチェーンを構築しますか。

マニュアル作業の自動化や、セキュリティの強化、サプライチェーンの可視性の向上など、ブロックチェーンがもつあらゆる機能は、サービスの合理化と改善を望むすべての企業にとって導入を検討すべきものでしょう。2021年には、中小企業の約29%がブロックチェーン技術を利用しています2あなたもその仲間入りをしますか?

ブロックチェーンのメリットを検討するとともに、国際輸送に関するお問い合わせは、ぜひDHL Expressにご相談ください。