E-Commerce

スモールブランドが、世界に残した「ブーツの足跡」

パナマ製シューズとアクセサリーの小さな会社を立ち上げた新進気鋭の起業家は、国際的なブランドに成長させてくれる、戦略パートナーを探していました。現在、彼女の製品は70カ国以上の国で愛用されています。

 

Undercoverの成功の秘訣

メアリー・キンテロが初めてUndercoverで注文を受けた時、彼女はパナマの郵便サービスを利用して出荷しました。お客様の手元に商品が届いたのは9日後でした。当時メアリーは、情熱的で社会的意識の高い女性たちでチームを編成し、揺るぎない意志と決意を持って、自身のブランドを確立することに邁進していました。話題性があり注目を集めていたメアリー。しかし彼女は、もっと世界で成功するためには、信頼できる国際的なロジスティクス会社とパートナーを組むことが重要だと気づきました。

その第一候補はDHLでした。「ずっとDHLエクスプレスと仕事がしたいと思っていました」とメアリーは言います。「若い頃、家族ぐるみの友人が私に言ったんです。DHLは単なる雇用主じゃない、それはもう家族だって。だから、もし私の小さな会社がDHLの顧客になったら、私たちも家族のように扱ってもらえるんじゃないかと思いました。」

ブーツが国境を超えて歩き出す

チーム体制も整い、大々的なデジタルマーケティングキャンペーンも控えている中で、メアリーはDHLエクスプレスを専属の配送パートナーに選びました。2016年にその決断を下した時から、Undercoverの注文数は400%増加、ショッピングカートの平均価格は20%増加、そして出荷先はわずか12カ国から70カ国以上へと広がっていきました。

メアリーは、今の自分があるのは、DHLが彼女の成長をサポートしてくれたおかげだと評価しています。配送先や配送日の指定や変更ができるDHLのフレキシブルなオンデマンドデリバリーのオプションは、お客様に好評です。また関税を配送時ではなく、注文確定時に徴収するDDP(関税込持込渡)サービスも評価されています。これによって遅延やお客様のフラストレーションを防ぐことができます。

「お客様は、輸入手続きに必要な煩雑な書類作成や関税の支払いを気にすることなく、ワンクリックでお買い物ができます」と、彼女は言います。

全力で歩み続けるUndercover

400%

DHLとの提携による、国内外の売り上げ増加

3倍

パンデミック中のオンラインの売り上げ増加

70カ国以上

12カ国から現在までの展開数

20%

ショッピングカートの平均価格の上昇

成功を届ける完璧なパートナーシップ

このパートナーシップの成功は、早々と顕著になりました。
DHLエクスプレス パナマは、UndercoverをDHL Pymexporta(中小企業輸出促進プログラム)賞として表彰し、目覚ましい海外販売によりパナマの芸術と文化を世界へもたらしている功績を称えています。
その副賞には、DHLがスポンサーするインターナショナルビジネスワークショップへの招待も含まれていました。

メアリーは、国際市場での成長にビジネスサポートは欠かせないと信じています。
「DHLは私が起業家として成長できるよう、サポートしてくれました。
国際的な商取引やECの成功事例をはじめ、輸出入の手続き、そして配送料をどう抑えるかを学ぶことができました。」

パンデミックの中でも揺らぐことのなかった緊密なパートナーシップ。Undercoverは、自らのブランドメッセージを軸に、オンラインの売り上げを3倍に伸ばすことに成功しました。
「実店舗の営業ができなくても、DHLは私の自宅から注文の品を集荷し続けてくれました。
DHLは、まるでパンデミックなんて起きていないかのように、すべての配送業務をシームレスに行ってくれました。」

メアリーと彼女のチームを220以上の国や地域と繋ぐことで、Undercoverは着実にグローバルブランドへの道を歩んでいると、私たちは実感しています。

Undercover がグローバル市場で注目を集めるようになった、その理由をより詳しく見てみましょう

グローバルなEコマースが加速するクリックに応えるために、DHLがどのようにサポートしているかご覧ください。