#b2b

求められるのは高品質な国際輸送 DHLメディカルエクスプレス

共有
facebook sharing button
twitter sharing button
linkedin sharing button
Smart Share Buttons Icon 共有

DHL Expressでは医療業界の企業様の国際輸送ニーズにお応えするべく、2010年よりDHLメディカルエクスプレスサービスを提供しています。多くの製薬企業における研究者の想いをスピーディにそして確実に、世界中へつなげています。

DHLメディカルエクスプレスは、輸送にあたって繊細な取り扱いが必要とされるメディカルマテリアルに特化した、ライフサイエンス業界向けの安全・確実・スピーディな国際エクスプレスサービスです。

DHLメディカルエクスプレスの特徴

  • 輸送状況を24時間モニタリング

      輸送管理センターの専門チームがフライトや現地の交通状況を24時間モニタリング

  • 温度変化を抑える梱包材

    輸送品目に合わせ「常温」、「低温」、「冷凍」それぞれの輸送に適した梱包材を用意

  • 最優先のハンドリング

    緊急性と重要性が一目でわかる専用のラベルとシステム・コードで、すべての輸送工程において最優先でハンドリング

  • 専任のサポート体制

    すべてのプロセスに標準業務手順書(SOP)を設定

     

DHLメディカルエクスプレスの輸送対象品目

  • 生物由来物質カテゴリーBに分類される検体(UN3373該当)、またはExempt Human / Animal Specimen(主にヒトから直接採取した血液、分泌物、組織、組織液、排泄物等)
  • 治験薬
  • 検査キット
  • 医薬品原料

 

DHLメディカルエクスプレスの保冷梱包

  • メディカルエクスプレス専用の温度管理用梱包材『Thermo box』(サーモボックス)

  • メディカルマテリアル輸送で管理が必要な3つの温度帯(常温・低温・冷凍)をカバー

  • IATA規則に準拠したラベル印字

  • 梱包内の輸送温度状況をモニタリングするデータロガーのご提案も可能