#サービス&ソリューション

DHL Expressアカウントを開設せずに発送する方法

共有
facebook sharing button
twitter sharing button
linkedin sharing button
Smart Share Buttons Icon 共有

DHL Expressではアカウント番号をお持ちではないお客様でもご利用いただけるサービスをご用意しています。ご利用の場面にあわせて支払い方法・ご発送方法をお選びください。

支払い方法・発送方法からサービスを選ぶ

オンラインで発送

MyDHL+(オンラインシッピングツール)からご発送いただけます。

お荷物の集荷のご依頼はMyDHL+もしくはDHLカスタマーサービスまでご連絡ください。

また、簡単なご登録でご利用いただけるプロモーションコードを使用でよりお得にご発送いただけます。プロモーションコードはMyDHL+からの集荷依頼が必要です。

海外から日本への輸入発送もオンラインで手配が可能

DHLインポートエクスプレスをご利用いただければ、海外のホテルでの忘れ物など、どうしても日本でお支払いしたいお荷物でもDHL Expressアカウントを開設せずにクレジットカード払いでご手配いただけます。

ご利用方法:

MyDHL+(オンラインシッピングツール)から発送手配ください。発送人と荷受人情報をご入力いただくと発送に必要な書類をご準備いただけます。詳しい操作方法はこちらをご確認ください。

  • 日本の発送人が手配する海外での着払い受取りのサービスはありません。
  • 海外の受取人様が着払いをご希望する場合は、現地のDHLにお問い合わせください。
  • インポートエクスプレス(輸入)サービスはプロモーションコードのご利用はできかねます

郵便局や郵便ポストから発送

MyDHL+(オンラインシッピングツール)からクレジットカード払いでご発送いただくお荷物では、日本郵便のレターパックを利用して郵便局や郵便ポストからご発送いただけます。

海外へ発送する書類やお荷物とDHLの運送状(書類以外の荷物の場合は、内容に関する確認書とコマーシャルインボイス)を入れて郵便局や郵便ポストからDHL施設に送るだけで発送いただけます。集荷を待ったり、DHL施設に持ち込まずに発送いただけます。

DHLサービスポイントにお持ち込み発送

エクスプレスイージーはDHLサービスポイントにお持ち込みでご利用いただけるパッケージサービスです。

簡単な3ステップで海外発送サービスをご利用いただけます。

  1. DHLサービスポイントを検索
  2. ご来店前にオンラインで発送情報を入力し受付番号を入手
  3. お荷物を持ち込んでお荷物を梱包

発送準備

支払い方法・発送方法がきまりましたか?では、発送準備をしましょう。発送には以下の準備が必要です。

発送するお荷物の準備・重量の確認

発送前にお荷物の重量を確認してください。

1梱包当たりの貨物の容積(寸法)重量(Volume Weight)が実重量(Actual Weight)を超える場合は、『容積重量(kg)=最大長(cm) ×最大幅(cm)×最大高(cm)÷5,000(cm3/kg)※端数は0.5kg単位に切り上げ』として計算します。 「IATA基準に則っています。」

※エクスプレスイージーはご発送の際に専用のボックスをご利用いただきます。専用ボックスのサイズはこちらからご確認ください。

運送状の作成

確実にお届けするために全ての貨物には記載漏れのない運送状、またはしっかりと貼り付けられたラベルが必要です。運送状及びラベルには、お客様自身が貨物の輸送状況を確認するための個別の番号も印字されています。

インボイスの作成(書類荷物を除く)

海外へ物品を送るときにインボイスが必要です。これは原則として発送する内容品を詳細に全て申告するもので、税金が課せられるかの審査のために税関当局で使用されます。

その他詳しい発送方法やそのほかDHLでお預かりできない品目についてはDHLサービスガイド・料金表をご覧ください。